ブログ用

2017-05

2016年面白かった作品ランキング(後編) - 2017.01.09 Mon

おはようございます



2016年中に更新する予定が風邪でこんな日にちになってしまいました

あけましておめでとうございます。今年もぐるぐるまっわれー!をよろしくお願いします




この記事は前編後編に分かれてます

前編を読まれてない方は前編(クリックで飛びます)←を先にどうぞ






【第5位】
ワガママハイスペック
(PCゲーム)
2016y12m26d_002955722_convert_20161226003024_20161230003807f25.jpg

これまで「内容が~」とか「展開が~」とか言ってて悪いんですが、この作品がこの順位なのは単純にキャラが可愛かったからですね

私はキャラゲーでキャラが可愛かったら、それ相応の評価がしたいんですよ

その点このゲームは素晴らしい出来でしたね!「生徒会長」「ツンデレ」「妹」「後輩」という強い属性を存分に活かしてた

特にゲーム全体で見ると未尋(後輩のピンク髪)がいいキャラしてたと思います。セクハラ担当とでもいうんでしょうか

2016y12m30d_093044162_convert_20161230093117.jpg

冬コミで続編製作も決定しましたし、今後も期待できますね



【第4位】
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~
(漫画)
2016y12m30d_093533830_convert_20161230093828.jpg

今年突如ヤングジャンプに現れたギャグラブコメ

私基本的にギャグ漫画ってあんまり楽しめないんですが、この作品は例外でしたね

主人公ヒロインともに頭をフルに使い、全力でバカなことしてるのめっちゃ面白いです

またギャグ漫画なのに伏線を貼ってあったり、会話のセンスが良い

今後も期待できる作品ですね



【第3位】
この素晴らしい世界に祝福を!
(ラノベ)
2016y12m31d_175843787_convert_20161231180046.jpg

リゼロ同様今年アニメで大流行したこの素晴

この作品もアニメ見て面白いな-って原作買ったら驚きましたね

これはどちらが良いというのは無いんですが、ラノベっていうのは長くなればなるほど1巻で綺麗に終わらないといいますか。4~5巻あたりから「1巻は綺麗に終わってたのに中途半端なところで終わったな」みたいな作品がめちゃくちゃ多くなるんですよ

それが悪いとはいいませんが、この素晴に関しては現状でている1~10巻どの巻も1巻でだして差し支えないぐらい、綺麗にまとまってます(さすがに設定の関係上現実的には無理ですが)
これってめちゃくちゃすごいことなんですよ

またそういうの抜きにしても、真面目系の話が多い異次元モノでギャグを永遠とやっててあの面白さは異常ですね

気軽に読めて面白い、ラノベ読める人全員におすすめできる作品だと思います




【第2位】
ありふれた職業で世界最強
(ウェブ小説)
2016y12m31d_180514304_convert_20161231180549.jpg

ありふれ!

著者様には悪いんですが、内容をめっちゃわかりやすく説明すると「オタクが一度は考えそうな妄想をそのまま作品にした」ような感じ。タイトルで分かる通り俺TUEE系

この作品序盤の面白さは飛び抜けてますね。今まで読んだ作品の中でも群を抜いてると思います

後半ちょっとだれたかな-とも思いましたが、それでも全体的にかなり面白かった

個人的に俺TUEEE系作品で一番好きです

またこの作品、ヒロインがめーっちゃ可愛い

主にユエとシアなんですが、男が好きそうな要素をすべて詰め込んであるのでとにかく可愛い

主人公の性格もあんまり見ないタイプで斬新だったと思います





【第1位】
ひまわり
2016y12m31d_184838081_convert_20161231184946.jpg

(予約したゲーム発売日までの暇つぶしで、なんとなく買ったゲームが1位にきてるの面白いですね)

同人ゲーム、ぶらんくのーと様から発売されたひまわりが1位です 

(私が所見でプレイしたのはフロントウイング様がリメイクしたやつ、クリア後原作もやりました)

このランキング、2~9位は結構順位付けに悩んだのですが、1位は考える間もなくこの作品でした

C0mbMq_UcAAePPb_convert_20161231190653.jpg

ジャンルは「ロリっ娘宇宙人同棲ADV」

話は大きくわけて2つ、2050年と2048年があります

PCゲーム特有のルート式で 2050年エンディング→2048年エンディング→2050年エンディング こんな感じ

大雑把なストーリーとしては空から女の子が降ってきて同棲する話

また、続編的立ち位置で「アクアアフター」、番外で「こもれび」「かげろう」という作品がもでてます

この「ひまわり」という作品、何がすごいってシナリオ、キャラ、演出、BGMすべてがすごい

まずシナリオと登場キャラ。このゲーム登場キャラが結構多いんですが、全員がそれぞれ大事な信念を持って行動しています。それとシナリオが上手く絡み合い一つの物語になってます
そして要所要所で入る伏線+回収。大量に散りばめたガラスの破片をちょっとずつ集めてつなげていく。回収した結果がまた次の話につながる
それらの物語全体を支える演出とBGM。2050年→2048年への切り替わりシーンや、タイトルロゴ、BGMが変わる仕様、どれをとっても素晴らしい出来

私もたくさんの創作物を見てきましたが、この作品は数ある中の到達点の一つだと思います。それぐらいに面白い

またキャラがほんとに良いんですよね

みんなめちゃくちゃカッコ良い。結果がどうであれ、信念を曲げず突き進んでいく様は見てて惚れ惚れします




如何だったでしょうか

おしまい


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mouhu106.blog9.fc2.com/tb.php/861-bd8877fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルなし «  | BLOG TOP |  » 2016年面白かった作品ランキング(前編)

最新記事

プロフィール

ろん

Author:ろん
purohuiru_convert_20141127164341.png

私の日記帳です チラシの裏とも言う

最新コメント

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する